top of page

                        塾長よりご挨拶
 学び屋のホームページをご訪問頂き、誠にありがとうございます。
 塾長の土田(ツチダ)と申します。
​ 学び屋のはじまりは、数名の保護者様とそのお子様からのご要望からでした。その後は口コミで広まっていき、現在に至ります。本当に有難いことであります。

 私自身は、勉強習慣とは程遠い生活を送っていたために、高校に進学後は見事に落ちこぼれました。特に、高校2年生の時は、出席日数を計算しながらサボり・早退をし、赤点・補習を繰り返し、本当に勉強が嫌でした。故になんとか卒業した程度の学力でした。

 また人生の目標も無く、ただただ毎日を無為に過ごし、「現役偶然、一浪当然」の時代でも、二浪してしまいました。今では、目標も持っていなかったので、当たり前の結果と反省しております。

 大学に進んでからも、目標がないことに変わりはなく、同じように過ごしてしまいました。

 しかし、一見無駄なように思える高校・大学時代にも、今現在に役に立っている経験となったものがあります。それは、アルバイトでの経験でした。

 自分で言うのもなんですが、根が真面目な私は、仕事をする際は手を抜きません。これは学生時代のアルバイトの時でも同じでした。真面目に取り組んだ結果、私はアルバイト先で貴重な戦力となりました。つまり、必要とされたのです。

​ 高校生の時、学校に私の居場所はありませんでした。部活動もしていない落ちこぼれに居場所なんてあるはずがありません。ですから、私には高校の時の記憶がほとんどありません。

 しかし、アルバイト先では違っていました。必要とされる喜びを感じながら、私は楽しみつつ、一所懸命に働きました。やがてそこが自分の居場所となりました。もし、この時に、アルバイト先で必要とされていなかったら、今頃私はどうなっていたのか。考えただけでも恐ろしいものです。

 アルバイトで得られた経験は、「今につながる」とても貴重な経験でした。自分の居場所があること、自分が居ていいのだと、自分自身の存在を認めてくれるところがある。その必要性を知らず知らずに学んでいたからです。

 開業してから数年しかない学び屋の卒業生の人数は少ないです。でも、その卒業生のほとんどが感じてくれていたことは「学び屋は自分が居ていい場所、居場所なんだ」ということです。過去の私の経験が、現在の学び屋に反映されています。

 それが「We  will  be  your  second  place .  ~ あなたの学べる場所がここにある ~」というモットーに変化して、今に至っております。もちろん、「first  place」はご家庭です。

 もう一つ。学び屋が始まったときからの方針である「ともに学び、ともに育つ」は、第一号の生徒が与えてくれた「We  are  MANABIYA !」から生まれました。

 この言葉が「子どもたちも、私も、どちらも学び屋の一員なのだ」と教えてくれました。子どもたちだけではなく、私も、そして保護者の皆様も、一緒に成長しよう。その思いを込めて、このモットーを掲げました。

​ 「とも」は「友」であり、「共」でもあり、また「朋」でもある。そのためにあえて「平仮名」にしました。

 学び屋にはこだわりがあります。その一つが「自分の未来は自分で決め、自分で責任をとる」ということです。これには「目標」が欠かせません。人が成長するためには、明確な目標が欠かせません。

 目標を持たないことで、自滅していった過去を持つ私としては、子どもたちに、最低限、その時に合った目標を持って欲しい、という願いがあります。できれば、人生の目標を持って、毎日を充実させて欲しいという「本当の願い」もあります。

 目標を明確にし、それに向かって行動し、行動の中身を改善し、また行動して、目標に到達する。目標を達成するだけではなく、この一連の流れが「どれだけ将来の自分に役に立つのか」を知っておいて欲しい。知識として知るだけではなく、実際に経験・体験して欲しい。

 そして、「人生の好循環」に入って欲しい。私のように、無駄に苦しまないで欲しい。そう願っております。

 学び屋は学習塾です。学習塾だから勉強だけ教えていればいい、ということもあります。それは当たり前です。でも、あえてそうではなく、勉強や受験を通じて、社会に出てからも通用する「考え方」「技術」「習慣」などを身につけてもらい、必要とされる「人財」となって、自分自身の居場所を確保し、家族や友人たちと幸せな生活を​送って欲しい。それが学び屋の「真の」願いです。
 
 学び屋は、できない子にこそ「やればできるんだ」ということを、体験して欲しい。そして、その先にある、未知の世界を知って欲しい。そういう思いを持って運営されています。

 子どもたちの人生に必要なことを、自力でできるようになるために、「学び方」と「学ぶ場」を提供しているのが学び屋です。


 もしご共感頂けましたら、幸いです。

 子どもたち、そしてそのご家族の未来が素晴らしいものになることを願って、塾長の挨拶とさせて頂きます。

                    学び屋 塾長 土田一成​

塾概要

 

塾概要

■屋号   学び屋

■所在地  〒984-0823

      宮城県仙台市若林区遠見塚2丁目4番6号 沼田コーポ202号

■電話番号 022-209-4446

■塾長   土田一成

■業務内容 中学生対象の少人数制・集団形式の学習塾

 

沿革

2014年10月  複数名の保護者様の要望により教室を開設

個人情報保護方針

学び屋(以下「当塾」といいます。)は、ご利用者様からの信頼を第一と考え、ご利用者様個人に関わる情報を正確、かつ機密に取り扱うことは、当塾ににとって重要な責務であると考えております。

そのために、ご利用者様の個人情報に関する「個人情報保護方針」を制定し、個人情報の取り扱い方法について、全従業員及び関連会社への徹底を実践してまいります。

その内容は以下の通りです。

なお、既に当塾で保有し利用させて頂いている個人情報につきましても、本方針に従いご利用者様の個人情報の取り扱いを実施いたします。

 

個人情報の取り扱いについて

⑴個人情報の取得

当塾は個人情報を適正かつ公正な手段により収集致します。ご利用者様に個人情報の提供をお願いする場合は、事前に収集の目的、利用の内容を開示した上で、当塾の正当な事業の範囲内で、その目的の達成に必要な限度において、個人情報を収集致します。

⑵個人情報の利用および共同利用

当塾がお預かりした個人情報は、個人情報を頂いた方に承諾を得た範囲内で、また収集目的に沿った範囲内で利用致します。利用目的については、以下の「利用目的の範囲」の内、当塾の正当な事業の範囲内で、その目的の達成に必要な事項を利用目的と致します。

■利用目的の範囲について

・業務上のご連絡をする場合

・当塾が取り扱う商品及びサービスに関するご案内をする場合

・ご利用者様からのお問い合わせ、またはご依頼等への対応をさせて頂く場合

・その他、ご利用者様に事前にお知らせし、ご同意を頂いた場合

■上記目的以外の利用について

上記以外の目的で、ご利用者様の個人情報を利用する必要が生じた場合には、法令により許される場合を除き、その利用について、ご利用者様の同意を頂くものとします。

⑶個人情報の第三者提供

当塾は、ご利用者様の同意なしに第三者へご利用者様の個人情報の提供は行いません。但し、個人情報に適用される法律その他規範により、当塾が従うべき法令上の義務等の特別な事情がある場合は、この限りではありません。

⑷個人情報の開示・修正等の手続

ご利用者様からご提供頂いた個人情報に関して、照会、訂正、削除を要望される場合は、お問い合わせ窓口までご請求ください。当該ご請求が当塾の業務に著しい支障をきたす場合等を除き、ご利用者様ご本人、およびその保護者様にによるものであることが確認できた場合に限り、合理的な期間内に、ご利用者様の個人情報を開示、訂正、削除致します。

個人情報の保護に関する法令・規範の遵守について

当塾は、当塾が保有する個人情報に関して適用される個人情報保護関連法令及び規範を遵守します。また、本方針は、日本国の法律、その他規範により判断いたします。本方針は、当塾の個人情報の取り扱いに関しての基本的な方針を定めるものであり、当塾は本方針に則って、個人情報保護法等の法令・規範に基づく個人情報の保護に努めます。

個人情報の安全管理措置について

当塾は、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏えい等から保護し、正確性及び安全性を確保するための管理体制を整備し、適切な安全対策を実施致します。個人情報を取り扱う事務所内への部外者の立ち入りを制限し、当塾の個人情報保護に関わる従業員等全員に対し、教育啓発活動を実施するほか、管理責任者を置き、個人情報の適切な管理に努めます。

継続的な改善について

当塾は、個人情報保護への取り組みについて、日本国の従うべき法令の変更、取り扱い方法、環境の変化に対応するため、継続的に見直し改善を実施します。

お問い合わせ

個人情報の取扱いに関するお問い合わせは、下記窓口にて受け付けております。

​住所:仙台市若林区遠見塚2丁目4番6号 沼田コーポ202号

電話番号 022-209-4446

bottom of page