top of page
  • 学び屋塾長

きくばりめくばり

ご訪問頂きまして

誠にありがとうございます。


とてもゆっくり

休みました。


元気にはなったけど

腰が痛い。


ま、ゆっくり休んだ

次の日は

いつものことですが。


さて、

非認知能力ですが、

簡単に言えば

ということです。


で、

これが高い人に

共通しているのが

気配り・目配りができる

ということ。


これ、

人を使う側にいた

私からすると

とても

非常に

重要な能力です。


これができる人って

学歴高い人よりも

仕事ができる人よりも

なぜか

上手くいく。


なぜか、

という言い方は

失礼ですね。


組織の中にいて

人と人との関係

コミュニケーションが

本当の意味で

よくできる人は

気配り・目配りが

できます。


だから、

その組織・チームが

上手く機能して

良い結果を出す。


逆もしかり。


気配り・目配りができない

コミュニケーションが取れない

という人は

いくら学歴が高くても

その人自身は

仕事ができても

組織・チームが

機能しないから

大した成果が出ない。


結局、

学歴・能力を活かすのは

こういう

非認知能力

なのでしょう。


ということで、

勉強だけできても

意味がないから

勉強しなくていいでしょ?


ってことにはならない!


非認知能力は

あくまでも

ベースになるもの

であって、

その上に

学力や技術、専門知識

などが必要。


ということで、

気配り・目配りを

意識して

行動してみてください。


もう少し

続けようと思います。


最後までお読み頂き

誠にありがとうございます。

閲覧数:14回

最新記事

すべて表示

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 コロナに負けず がんばれ受験生! もうすぐ 冬期講習です。 (・∀・)ニヤニヤ まあ 一番しんどいのは 年を取ったことを 痛感している 私(笑)。 Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン 目下 中3生は 予習に励んでおります。 今年は じっくり 詳しく やっていくように しております。 中2・中1生は 冬期講習をしませんので 通常授業です。 学び屋は 基本 学校が

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 今度は クリスマス寒波 らしい。 学び屋の周辺では コロナが猛威を ふるっております。 罹っている人の 話を聞くと 人それぞれ。 重い人もいれば 風邪程度の人も。 ワクチンは ほぼ関係ない というより 今の主流の変異株には 前のワクチンは あまり有効ではない ということか? 第7波が 収束するころに 医師たちが 感染症対策を しなくてもいい というよう

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 吹雪いたりする。 共通試験まで 1カ月切っております。 受験生は 赤本とか 過去問を 復習しているかと 思います。 復習ですよ。 今頃1回目では… さて、 模擬試験の方は どうでしょうか? 大学入試の場合、 マークシートや オープンテストの 模擬試験は ほぼ確実に 予想問題 となっております。 ですから しっかり 復習して 身につけておくべき。 高校入

bottom of page