top of page
  • 学び屋塾長

キラキラネームがOKになるらしい

ご訪問頂きまして

誠にありがとうございます。


親による

子どもへの

人権侵害として

体罰・暴力や

ネグレクト(育児放棄)

などは

知られています。


一方、

長期にわたる

下手をすると

一生、侵害し続けるものに

キラキラネームの命名

というものがあることは

理解されていません。


「光宙」と書いて「ぴかちゅう」。

「今鹿」とかいて「なうしか」。

などなど。


昔、「あくま」くん騒動も

ありました。


親による

子どもの「所有物化」の

典型例です。


昨日のニュースでは

キラキラネームが容認される

とのこと。


理由は

戸籍登録処理に

読み仮名が追加されたから

と。


頭おかしいでしょ!


こういうことを

平気でやってしまう

お偉いさんたち。


勉強だけして

出世して

大事なこと

何にもわかっていない。


百歩譲って

キラキラネームを

認めるようになるのなら、

最低限、

子ども自身が

その名前を

変更することが

容易になるように

合わせて

法律を変えないと。


今も

変えることはできるが

相当の負担がある。


子どもは

親の所有物ではない!


一人の人間として

一人の人格として

名前を付けるべき。


命名権の乱用を

止めるべきなのに

促進するという

愚かさ。


子どもを

自分の所有物として

見ているから

こういうことが

平気でできる。


かわいい?

そういうことではない。


子どもが

一人の人間として

幸せになることを願ってつける。


それが名前。


どんどん

おかしな世の中に

なっていきそうです。


そうならないように

本当に大事なこと

学ぶべきだと

思います。


最後までお読み頂き

誠にありがとうございます。

閲覧数:7回

最新記事

すべて表示

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 コロナに負けず がんばれ受験生! もうすぐ 冬期講習です。 (・∀・)ニヤニヤ まあ 一番しんどいのは 年を取ったことを 痛感している 私(笑)。 Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン 目下 中3生は 予習に励んでおります。 今年は じっくり 詳しく やっていくように しております。 中2・中1生は 冬期講習をしませんので 通常授業です。 学び屋は 基本 学校が

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 今度は クリスマス寒波 らしい。 学び屋の周辺では コロナが猛威を ふるっております。 罹っている人の 話を聞くと 人それぞれ。 重い人もいれば 風邪程度の人も。 ワクチンは ほぼ関係ない というより 今の主流の変異株には 前のワクチンは あまり有効ではない ということか? 第7波が 収束するころに 医師たちが 感染症対策を しなくてもいい というよう

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 吹雪いたりする。 共通試験まで 1カ月切っております。 受験生は 赤本とか 過去問を 復習しているかと 思います。 復習ですよ。 今頃1回目では… さて、 模擬試験の方は どうでしょうか? 大学入試の場合、 マークシートや オープンテストの 模擬試験は ほぼ確実に 予想問題 となっております。 ですから しっかり 復習して 身につけておくべき。 高校入

bottom of page