top of page
  • 学び屋塾長

マンガも役に立つことがある

ご訪問頂きまして

誠にありがとうございます。


気温の変化に

体がついていきません。

(T_T)


朝から調子が悪い…

_| ̄|○


歴史を勉強するのに

マンガ本を使うことは

昔から知られています。


ビリギャルで余計に

知られるようになりました。


私が現役の時

大学入試で、

当時、慶応と早稲田の

漫研が作っていた

一冊の日本史のマンガ本

だけで

センター模試(本番も)含め

80点切ったことは

ありませんでした。


過去問すらやったことなかった。


まあ、

日本史の場合

山川の教科書だけで

十分なのですが。


マンガ本だって

使い方によっては

役に立ちます。


漢文の背景というか

根底にあるものを知るのに

横山光輝の「史記」を

読むことを薦めています。


三国志はあまり

思想的な影響がないので

薦めてはいませんけど。


仏教観であったり

輪廻転生なら、

手塚治虫の「ブッダ」

とか

「火の鳥」ですね。

(火の鳥は精神的に病む可能性もある…)


古文だと

源氏物語の「あさきゆめみし」は

有名です。


他にも

いろいろなものが

マンガ本になっていて

分かりやすくなる。


ちなみに、

NHKの人形劇「平家物語」も

なかなかに良いです。


これらは

あくまでも

「入口」「導入」であり

大まかに

背景や思想をつかむもの

です。


ただ、

どうしても理解できない方は

早めに読破し、

実際の文章や問題に

触れるのが良いでしょう。


道具は使い方次第。


是非、活用してください。


最後までお読み頂き

誠にありがとうございます。

閲覧数:13回

最新記事

すべて表示

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 コロナに負けず がんばれ受験生! もうすぐ 冬期講習です。 (・∀・)ニヤニヤ まあ 一番しんどいのは 年を取ったことを 痛感している 私(笑)。 Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン 目下 中3生は 予習に励んでおります。 今年は じっくり 詳しく やっていくように しております。 中2・中1生は 冬期講習をしませんので 通常授業です。 学び屋は 基本 学校が

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 今度は クリスマス寒波 らしい。 学び屋の周辺では コロナが猛威を ふるっております。 罹っている人の 話を聞くと 人それぞれ。 重い人もいれば 風邪程度の人も。 ワクチンは ほぼ関係ない というより 今の主流の変異株には 前のワクチンは あまり有効ではない ということか? 第7波が 収束するころに 医師たちが 感染症対策を しなくてもいい というよう

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 吹雪いたりする。 共通試験まで 1カ月切っております。 受験生は 赤本とか 過去問を 復習しているかと 思います。 復習ですよ。 今頃1回目では… さて、 模擬試験の方は どうでしょうか? 大学入試の場合、 マークシートや オープンテストの 模擬試験は ほぼ確実に 予想問題 となっております。 ですから しっかり 復習して 身につけておくべき。 高校入

bottom of page