top of page
  • 学び屋塾長

余力と伸びしろ③

更新日:2022年7月18日

ご訪問頂きまして

誠にありがとうございます。


教室のエアコン

ガガガガガガガガ

って音がして

壊れたかと思った。


直ったけど

焦った。


続きです。


そもそも

存在しない

伸びしろ

というものは

どうやったら

創り出せるのか?


ようやく本題へ(笑)。


伸びしろを

創り出すには

もう一つ

必要なことが

あります。


余力

です。


簡単に言えば

いっぱいいっぱいだと

伸びしろは

創れない。


まあ、当たり前。


で、

この余力を

どう生み出すか?


それは

今、できることの

精度

はやさ(速さ・早さ)

上げること

です。


精度とは

完成度

と言ってもいい。


より質を上げる、

クオリティーを上げる

ということ。


はやさとは

行動のスピード

作業のスピード

を上げて

仕上がるタイミングを

早くする

つまり、

期日を短くする

ということ。


同じ質でも

より短期間で

仕上がれば

その分

余力ができることは

分かると思います。


続きます。


最後までお読み頂き

誠にありがとうございます。

閲覧数:3回

最新記事

すべて表示

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 コロナに負けず がんばれ受験生! もうすぐ 冬期講習です。 (・∀・)ニヤニヤ まあ 一番しんどいのは 年を取ったことを 痛感している 私(笑)。 Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン 目下 中3生は 予習に励んでおります。 今年は じっくり 詳しく やっていくように しております。 中2・中1生は 冬期講習をしませんので 通常授業です。 学び屋は 基本 学校が

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 今度は クリスマス寒波 らしい。 学び屋の周辺では コロナが猛威を ふるっております。 罹っている人の 話を聞くと 人それぞれ。 重い人もいれば 風邪程度の人も。 ワクチンは ほぼ関係ない というより 今の主流の変異株には 前のワクチンは あまり有効ではない ということか? 第7波が 収束するころに 医師たちが 感染症対策を しなくてもいい というよう

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 吹雪いたりする。 共通試験まで 1カ月切っております。 受験生は 赤本とか 過去問を 復習しているかと 思います。 復習ですよ。 今頃1回目では… さて、 模擬試験の方は どうでしょうか? 大学入試の場合、 マークシートや オープンテストの 模擬試験は ほぼ確実に 予想問題 となっております。 ですから しっかり 復習して 身につけておくべき。 高校入

bottom of page