top of page
  • 学び屋塾長

努力とは?

ご訪問頂きまして

誠にありがとうございます。


努力している人ほど

努力していないと言い、

努力していない人ほど

自分は頑張っていると言い張る。


世界のホームラン王

王貞治氏の言葉


努力は必ず報われる。

もし、報われない努力が

あるならば、

それはまだ

努力と呼べない。


よく

才能と努力について

議論されますが、

その議論は

不毛です。


というより

ディベート自体

何にも生み出さないので

ディベートを

得意とする人は

単に

自己満足なだけです。


話を戻して。


そもそも

言葉の定義を

確定させないで

議論すること自体

抜け道を用意して

いつでも

逃げられる状態に

しているので。


努力と才能の場合、

努力している人の定義は

結果が出る場合=努力した

です。


一方、

努力していない人の定義は

自分が頑張ったと思う=努力した

です。


なので、

努力していない人は

自分の気持ちが大事なので

才能がない

という

言い訳に逃げる。


他人から見れば

全然頑張っていないのに

才能がない=ガチャ不発

のせいにして

逃げまくる。


努力した人が

努力していない

というのは

ある意味

正しい。


それは

その努力自体が

習慣となっていて

ほんの少しでも

毎日

その習慣を

改善している

から。


だから

がんばった

という感覚がない。


努力ではなく

習慣。


ここがポイント。


人間が成長するには

習慣を改善しないと

いけない。


一瞬の「がんばり」では

長続きはしない。


そこを間違えないように。


最後までお読み頂き

誠にありがとうございます。

閲覧数:8回

最新記事

すべて表示

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 コロナに負けず がんばれ受験生! もうすぐ 冬期講習です。 (・∀・)ニヤニヤ まあ 一番しんどいのは 年を取ったことを 痛感している 私(笑)。 Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン 目下 中3生は 予習に励んでおります。 今年は じっくり 詳しく やっていくように しております。 中2・中1生は 冬期講習をしませんので 通常授業です。 学び屋は 基本 学校が

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 今度は クリスマス寒波 らしい。 学び屋の周辺では コロナが猛威を ふるっております。 罹っている人の 話を聞くと 人それぞれ。 重い人もいれば 風邪程度の人も。 ワクチンは ほぼ関係ない というより 今の主流の変異株には 前のワクチンは あまり有効ではない ということか? 第7波が 収束するころに 医師たちが 感染症対策を しなくてもいい というよう

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 吹雪いたりする。 共通試験まで 1カ月切っております。 受験生は 赤本とか 過去問を 復習しているかと 思います。 復習ですよ。 今頃1回目では… さて、 模擬試験の方は どうでしょうか? 大学入試の場合、 マークシートや オープンテストの 模擬試験は ほぼ確実に 予想問題 となっております。 ですから しっかり 復習して 身につけておくべき。 高校入

bottom of page