top of page
  • 学び屋塾長

勉強と運動などとの違い

ご訪問頂きまして

誠にありがとうございます。


スポーツや

文化活動などは、

地道な基礎練習ほど

つまらないものはなく

でも

それほど大事なものは

ほかにありません。


基礎練習を

おろそかにした者は

上達しません。


イチローさんも

松井秀喜さんも

素振りは欠かさずに

毎日やっていました。


他界された

野村監督も

現役時代

人より多く

素振りをしていた

と言っていますし、

長嶋さんや王さんは

才能だけではなく

誰よりも練習していた

と、野村さんは

言っています。


勉強も同じなのですが、

運動や文化活動とは

ちょっと

違った面があります。


基礎練習に当たるものが

反復演習

だと思います。


漢字や英単語の練習、

計算練習、

一問一答

などが

それにあたりますが、

これって

やり方間違えると

楽チン

なのです。


ただやるだけの

単純作業に

なりがちなのです。


もちろん、

野球の素振り

とかも

意識しないで

ただ振っているだけ

では

効果は低いのですが、

勉強の場合、

目的が明確でないことが

多いので、

というより

99%の子が

勉強の目的は無く

ただやらされているだけ

なので

単純作業が

一番楽になり、

それだけを

なんの考えもなく

ただやって

勉強した気になる

というのが

問題。


野球とかサッカーとか

ピアノとか絵を描くとか

うまくなりたい

プロになりたい

楽しい

という

何かしら明確な

目的があって

だから

基礎練習の重要性を

理解した者は

それを

徹底的にやります。


でも、

勉強の場合

そもそも

やらされているだけ

なので

なかなかそうは

いきません。


このあたり

理解していないと

スポーツの指導の仕方を

そのまま

勉強に取り入れても

うまくいかない。


今のところ

勉強に対して

だけではなく

人生そのものの目的

とか

生きる目的

とか

そういう

哲学的な目的を

有効に

指導する方法・手段は

確立されていません。


これって

やはり

自分自身で

見つけ出すしか

無いのかもしれません。


ここが

教育の難しいところ

です。


最後までお読み頂き

誠にありがとうございます。

閲覧数:11回

最新記事

すべて表示

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 コロナに負けず がんばれ受験生! もうすぐ 冬期講習です。 (・∀・)ニヤニヤ まあ 一番しんどいのは 年を取ったことを 痛感している 私(笑)。 Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン 目下 中3生は 予習に励んでおります。 今年は じっくり 詳しく やっていくように しております。 中2・中1生は 冬期講習をしませんので 通常授業です。 学び屋は 基本 学校が

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 今度は クリスマス寒波 らしい。 学び屋の周辺では コロナが猛威を ふるっております。 罹っている人の 話を聞くと 人それぞれ。 重い人もいれば 風邪程度の人も。 ワクチンは ほぼ関係ない というより 今の主流の変異株には 前のワクチンは あまり有効ではない ということか? 第7波が 収束するころに 医師たちが 感染症対策を しなくてもいい というよう

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 吹雪いたりする。 共通試験まで 1カ月切っております。 受験生は 赤本とか 過去問を 復習しているかと 思います。 復習ですよ。 今頃1回目では… さて、 模擬試験の方は どうでしょうか? 大学入試の場合、 マークシートや オープンテストの 模擬試験は ほぼ確実に 予想問題 となっております。 ですから しっかり 復習して 身につけておくべき。 高校入

bottom of page