top of page
  • 学び屋塾長

国語力と心の成長

ご訪問頂きまして

誠にありがとうございます。


世界の仕組みが

崩壊しそうです。


いよいよ

花粉の飛散が

本格化しそうです。


最近思うのです。


国語力と

心の成長は

比例している

と。


国語力の高い子は

心も成長していて

自立している。


逆に

国語力の低い子は

心が幼く

甘えが強い。


女優の

芦田愛菜さんは

学力が高いことで

知られています。


それを支えているのが

国語力

だと思います。


小さいころから

読書家で

本が無いと不安だ

というくらい

常に

読書していたそうです。


おかげで

あの若さで

芦田名人

とか

芦田プロ

と呼ばれるほどの

名言を発しています。


小さいころから

確固とした

信念のようなものも

よく見られました。


国語力(母国語力)が低いと

学力が上がらないのは

既に

証明されています。


ですが

国語力と心の成長との

関連は

まだ特に分かっていません。


上記のことは

あくまでも

私個人の感覚ですが、

これまでの経験から

そう感じます。


やはり

国語力を上げていかないと

本当の意味での

学び

というものは

できないのではないか?

と思います。


人が成長するには

自立し

自律していかないと

いけない。


その第一歩が

国語力の向上

なのかもしれません。


学者さんのどなたか、

研究してください。


最後までお読み頂き

誠にありがとうございます。

閲覧数:7回

最新記事

すべて表示

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 コロナに負けず がんばれ受験生! もうすぐ 冬期講習です。 (・∀・)ニヤニヤ まあ 一番しんどいのは 年を取ったことを 痛感している 私(笑)。 Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン 目下 中3生は 予習に励んでおります。 今年は じっくり 詳しく やっていくように しております。 中2・中1生は 冬期講習をしませんので 通常授業です。 学び屋は 基本 学校が

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 今度は クリスマス寒波 らしい。 学び屋の周辺では コロナが猛威を ふるっております。 罹っている人の 話を聞くと 人それぞれ。 重い人もいれば 風邪程度の人も。 ワクチンは ほぼ関係ない というより 今の主流の変異株には 前のワクチンは あまり有効ではない ということか? 第7波が 収束するころに 医師たちが 感染症対策を しなくてもいい というよう

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 吹雪いたりする。 共通試験まで 1カ月切っております。 受験生は 赤本とか 過去問を 復習しているかと 思います。 復習ですよ。 今頃1回目では… さて、 模擬試験の方は どうでしょうか? 大学入試の場合、 マークシートや オープンテストの 模擬試験は ほぼ確実に 予想問題 となっております。 ですから しっかり 復習して 身につけておくべき。 高校入

bottom of page