top of page
  • 学び屋塾長

学び屋の公式③

更新日:2020年7月21日

ご訪問頂きまして

誠にありがとうございます。


ちょっと

晴れたかと思うと

すぐ曇りに。


続きです。


公式の

勉強の質

について。


やってもできない子って

正直います。


これ、

一つは

目的を間違えている

ということ。


やって満足のタイプは

どんなにやっても

伸びません。


やった自分すごいでしょ?

やった自分最高!

やった自分いけてる!


これが欲しいだけ

だから。


結果はどうでもいいので。


もう一つは

質の問題。


勉強の質を高める

王道は

1:正確に覚える

2:覚えたことを使う

3:理解する=説明できるようになる

のたった3つ。


細かいやり方は

人それぞれだけど

要はこの3つ。


数学でも

覚えることから始まる

ので、

その点を間違えている子は

本当に多い。


正確に覚えても

使えなければ

意味がないから

問題を解いて

演習する。


問題演習は

使い方の練習

なのです。


で、

使い方を学ばないと

使えるようには

なりませんから、

漢字「だけ」練習

とか

英単語「だけ」練習

とか

計算「だけ」練習

などは

使い方を演習しているのではなく

「文字の形」を

練習しているにすぎない。


使い方を学んだら

理解する領域へ。


これは

学んだものを

複数動員して

問題を解決する

というもので、

今、まさしく

求められている力

です。


これは

問題を解いて

それを

なぜ、そうなるのかを

説明できるようになるまで

深堀りする

ということ。


ただ

問題演習して

ただ

答え合わせして

ただ

直して

では

絶対に身につかない。


ここまでやっている子

ほとんどいませんし、

ここまでの

重要性と必要性を

説いている塾は

ほとんどありません。


ほとんどの塾の場合

自分の教え方が世界一

だと思っている人が

やっているので

教えてできなければ

その人のせい

ということなので

仕方ないのですが。


もちろん、本人の責任が

大きいのは事実ですけど、

できるようにするのが

本来の役割・仕事

なので。


やっても伸びない

明確な目標もある

という子は

を見直してください。


続きます。


最後までお読み頂き

誠にありがとうございます。

閲覧数:11回

最新記事

すべて表示

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 コロナに負けず がんばれ受験生! もうすぐ 冬期講習です。 (・∀・)ニヤニヤ まあ 一番しんどいのは 年を取ったことを 痛感している 私(笑)。 Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン 目下 中3生は 予習に励んでおります。 今年は じっくり 詳しく やっていくように しております。 中2・中1生は 冬期講習をしませんので 通常授業です。 学び屋は 基本 学校が

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 今度は クリスマス寒波 らしい。 学び屋の周辺では コロナが猛威を ふるっております。 罹っている人の 話を聞くと 人それぞれ。 重い人もいれば 風邪程度の人も。 ワクチンは ほぼ関係ない というより 今の主流の変異株には 前のワクチンは あまり有効ではない ということか? 第7波が 収束するころに 医師たちが 感染症対策を しなくてもいい というよう

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 吹雪いたりする。 共通試験まで 1カ月切っております。 受験生は 赤本とか 過去問を 復習しているかと 思います。 復習ですよ。 今頃1回目では… さて、 模擬試験の方は どうでしょうか? 大学入試の場合、 マークシートや オープンテストの 模擬試験は ほぼ確実に 予想問題 となっております。 ですから しっかり 復習して 身につけておくべき。 高校入

bottom of page