top of page
  • 学び屋塾長

学習塾のありよう

ご訪問頂きまして

誠にありがとうございます。


青山学院大学駅伝部の

原監督の

人材育成は

生涯にわたって

活用できるように

考えられています。


つまり、

駅伝の結果さえよければいい

というわけではない。


これ、

なかなかできない。


どんな競技でも

どこでもそうですが

雇われ監督

ですから

結果出さないことには

クビになる。


だから、

高校野球なんかは

特にそうですが

結果さえ出せばいい

という指導が

どうしても出てくる。


塾も同じ。


結果さえ出せば

後は知らない。


だから、

無謀でも

ラッキーパンチで

合格するかもしれないから

受験させる。


不合格でも

あとは知らない。


受験勉強さえ

させればいいから、

あとは知らない。


こんな指導で

受験合格して

何が残る?

将来に

未来に

何が役に立つ?


そんな勉強を

それこそ

受験勉強だけを

やっていて

本当に大事な

学びを

やっていない。


これは不幸でしかない。


その子がかわいそう。


いずれ

どこかのタイミングで

これではいけない

と、

その子が気付いてくれれば

よいのですが…


学習塾は

これでいいのか?


もちろん、

営利目的の企業ならば

儲かりさえすれば

それでいいのでしょう。


たとえ教育産業でも。


何か

違うような気がする。


そんな矛盾と

向き合いながら

学び屋は

学び屋のやり方で

精進していこうと

思います。


最後までお読み頂き

誠にありがとうございます。

閲覧数:12回

最新記事

すべて表示

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 コロナに負けず がんばれ受験生! もうすぐ 冬期講習です。 (・∀・)ニヤニヤ まあ 一番しんどいのは 年を取ったことを 痛感している 私(笑)。 Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン 目下 中3生は 予習に励んでおります。 今年は じっくり 詳しく やっていくように しております。 中2・中1生は 冬期講習をしませんので 通常授業です。 学び屋は 基本 学校が

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 今度は クリスマス寒波 らしい。 学び屋の周辺では コロナが猛威を ふるっております。 罹っている人の 話を聞くと 人それぞれ。 重い人もいれば 風邪程度の人も。 ワクチンは ほぼ関係ない というより 今の主流の変異株には 前のワクチンは あまり有効ではない ということか? 第7波が 収束するころに 医師たちが 感染症対策を しなくてもいい というよう

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 吹雪いたりする。 共通試験まで 1カ月切っております。 受験生は 赤本とか 過去問を 復習しているかと 思います。 復習ですよ。 今頃1回目では… さて、 模擬試験の方は どうでしょうか? 大学入試の場合、 マークシートや オープンテストの 模擬試験は ほぼ確実に 予想問題 となっております。 ですから しっかり 復習して 身につけておくべき。 高校入

bottom of page