top of page
  • 学び屋塾長

少数の文武両道とその他の何もできない人の二極化に思うこと

ご訪問頂きまして

誠にありがとうございます。


非常に

懸念しているのが、

今後、

確実に、

二極化していく

ということ。


文武両道の

極々少数の人

その他大勢の

何もできない人

に。


要因の一つは

貧富の差の拡大。


日本はかつて

社会主義国より

貧富の差が無い

世界で最も

平等な国

と言われました。


もう、

遠い昔のようです。


今後、

より一層

お金持ちしか

勉強も

運動も

文化活動も

できないようになり

貧乏人は

ただ生きるだけ

という世界に

日本「も」

なっていくでしょう。


既に

その兆候は

偏差値と

世帯収入の関係で

現れています。


さらに言えば、

最近増えてきている

スポーツ関係の

強豪校のこと。


偏差値も高いところが

増えてきている。


一つには

お金持ちが

小さいころから

運動も

勉強も

お金をかけて

英才教育を

しているから。


もう一つは

学力が高い子は

目標を明確にし、

それを達成するために

考え

工夫し

行動する

ということが

できるから。


このことの

具体例は

林先生の

高校時代の話が

分かりやすいので

興味ある方は

調べてみて下さい。


さて、

貧しい人は

チャンスが無いのか?

ということですが、

そこは

考え方。


目標を明確にし、

どうすれば達成できるか?

考えて

調べて

専門家や

既に達成している人に

聞いて

行動して

工夫して

改善して

時間を効率よく使って

本当の意味での

努力をすれば

できる。


問題は

目標・目的を

持てるかどうか。


ただ

生きていれば

ただ

生きるだけの人生になる。


どちらを選ぶかは

その人次第。


どちらが幸せかも

その人次第。


さて

どちらを選びますか?


最後までお読み頂きまして

誠にありがとうございます。

閲覧数:11回

最新記事

すべて表示

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 コロナに負けず がんばれ受験生! もうすぐ 冬期講習です。 (・∀・)ニヤニヤ まあ 一番しんどいのは 年を取ったことを 痛感している 私(笑)。 Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン 目下 中3生は 予習に励んでおります。 今年は じっくり 詳しく やっていくように しております。 中2・中1生は 冬期講習をしませんので 通常授業です。 学び屋は 基本 学校が

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 今度は クリスマス寒波 らしい。 学び屋の周辺では コロナが猛威を ふるっております。 罹っている人の 話を聞くと 人それぞれ。 重い人もいれば 風邪程度の人も。 ワクチンは ほぼ関係ない というより 今の主流の変異株には 前のワクチンは あまり有効ではない ということか? 第7波が 収束するころに 医師たちが 感染症対策を しなくてもいい というよう

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 吹雪いたりする。 共通試験まで 1カ月切っております。 受験生は 赤本とか 過去問を 復習しているかと 思います。 復習ですよ。 今頃1回目では… さて、 模擬試験の方は どうでしょうか? 大学入試の場合、 マークシートや オープンテストの 模擬試験は ほぼ確実に 予想問題 となっております。 ですから しっかり 復習して 身につけておくべき。 高校入

bottom of page