top of page
  • 学び屋塾長

徳を積み、心を磨く

更新日:2022年5月24日


誠にありがとうございます。


儒教の祖

孔子が言うには

究極のバランス=中庸

というものが

大事だそうです。


例えば

自信を持つのは

大事なことだけれど

行き過ぎれば

鼻につく

ようになる。


出る杭は打たれる

ことになる。


何事も

行き過ぎるのはよくない。


とは言うものの

孔子も

吉田松陰も

中庸の難しさを

分かっており、

中庸という

究極のバランスを

とることが

困難なのは

百も承知で

では

どうすべきか?

弟子たちに聞かれると

「振り切れ」

という。


どちらかに

振り切るほど

極めてしまえば

そこから

中庸=究極のバランス

にたどり着ける

という。


これも難しい(笑)。


私としては

結局のところ

徳を積む

ということなのかと。


例えば

先ほどの

自信を持つ

ということですが

どんなに自信があっても

謙虚に振る舞い

相手を思いやり

辞を低くして

人に接していれば

打たれる杭になることはない。


まあ

昨今の「いじめ」という名の

犯罪行為は

出ていない杭すら

地面の中に埋まって

完全に見えなくなるまで

打ち続けますけど。


最近

マスメディアで

もてはやされるのは

出まくっていて

徳がない杭。


それが

もてはやされること自体

大問題。


古き時代の

学問を修めつつ

身を修めつつ

徳を積む

そういう

本当の意味での

学び

というものが

今の時代には

必要なのではないか

と思います。


最後までお読み頂き

誠にありがとうございます。

閲覧数:5回

最新記事

すべて表示

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 コロナに負けず がんばれ受験生! もうすぐ 冬期講習です。 (・∀・)ニヤニヤ まあ 一番しんどいのは 年を取ったことを 痛感している 私(笑)。 Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン 目下 中3生は 予習に励んでおります。 今年は じっくり 詳しく やっていくように しております。 中2・中1生は 冬期講習をしませんので 通常授業です。 学び屋は 基本 学校が

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 今度は クリスマス寒波 らしい。 学び屋の周辺では コロナが猛威を ふるっております。 罹っている人の 話を聞くと 人それぞれ。 重い人もいれば 風邪程度の人も。 ワクチンは ほぼ関係ない というより 今の主流の変異株には 前のワクチンは あまり有効ではない ということか? 第7波が 収束するころに 医師たちが 感染症対策を しなくてもいい というよう

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 吹雪いたりする。 共通試験まで 1カ月切っております。 受験生は 赤本とか 過去問を 復習しているかと 思います。 復習ですよ。 今頃1回目では… さて、 模擬試験の方は どうでしょうか? 大学入試の場合、 マークシートや オープンテストの 模擬試験は ほぼ確実に 予想問題 となっております。 ですから しっかり 復習して 身につけておくべき。 高校入

bottom of page