top of page
  • 学び屋塾長

日本の教育への私見③

ご訪問頂きまして

誠にありがとうございます。


本当に

健康って大切。


さて、続きです。


9月入学って

東大が言い出したこと。


理由が

優秀な生徒海外から来ない

から。


もうこの時点で

この議論が

何も生まないことを

表しています。


東大って

論文提出数は

圧倒的に日本一

なのですが、

年々

海外からの評価が

下がっています。


これは

9月入学ではない

からなのか?


違いますよね。


東大そのもの

もしくは

東大の研究内容

学ぶ内容に

魅力が無いから

なのです。


その証拠に

東北大学の

海外からの評価は

あがってきています。


自分たちの

努力不足を

仕組みのせいに

論点をすり替えている。


そもそも

魅力があるなら

無理してでも

そこへ行こうとします。


現に、

日本で本当に優秀と言われる

子どもたちは

世界の名門大学を目指し、

日本の大学を

意識していないのですから。


彼らは

日本で暮らしていますから

当然4月入学で

9月入学ではないけれども

不利を承知で

それでも

それらの大学の方が良い

と判断していくわけで。


もう一つの証拠が

今話題のコメンテーター

モーリー・ロバートソン氏の

話。


東大だけではなく

ハーバード、MIT、スタンフォード

名だたる名門大に合格し、

東大に進学したが

4ヶ月で中退。


理由は

東大生は

東大入って終わりで

もう燃え尽きている

ということで

違和感を覚えたから。


これ、

日本の教育システムの

欠陥を

端的に表しています。


実は

東大の問題点を

掘り下げていくことで

日本の教育の問題点が

浮き彫りになるのです。


続きます。


最後までお読み頂きまして

誠にありがとうございます。

閲覧数:11回

最新記事

すべて表示

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 コロナに負けず がんばれ受験生! もうすぐ 冬期講習です。 (・∀・)ニヤニヤ まあ 一番しんどいのは 年を取ったことを 痛感している 私(笑)。 Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン 目下 中3生は 予習に励んでおります。 今年は じっくり 詳しく やっていくように しております。 中2・中1生は 冬期講習をしませんので 通常授業です。 学び屋は 基本 学校が

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 今度は クリスマス寒波 らしい。 学び屋の周辺では コロナが猛威を ふるっております。 罹っている人の 話を聞くと 人それぞれ。 重い人もいれば 風邪程度の人も。 ワクチンは ほぼ関係ない というより 今の主流の変異株には 前のワクチンは あまり有効ではない ということか? 第7波が 収束するころに 医師たちが 感染症対策を しなくてもいい というよう

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 吹雪いたりする。 共通試験まで 1カ月切っております。 受験生は 赤本とか 過去問を 復習しているかと 思います。 復習ですよ。 今頃1回目では… さて、 模擬試験の方は どうでしょうか? 大学入試の場合、 マークシートや オープンテストの 模擬試験は ほぼ確実に 予想問題 となっております。 ですから しっかり 復習して 身につけておくべき。 高校入

bottom of page