top of page
  • 学び屋塾長

書いて覚えるは大事なやり方

ご訪問頂きまして

誠にありがとうございます。


IT教育の推進で

書かない

ということが

増えています。


数々の実験で

実証済みのようですが

書かない

ということは

身につかない

ということです。


さらに

最近では

書くことによって

脳を育成できる

ということが

分かってきています。


脳というか

ワーキングメモリー

といって

短期記憶

処理をする能力

鍛えることが

出来るようです。


つまり

バカで利権しか

頭にない

文科省のお役人は

国民の学力を下げるように

積極的に

税金を投入している

ということ。


IT教育において

重要なことは

スマホやタブレットを

触らせること

にあるのではなく、

その利用の是非

を考え

利用の仕方と注意点

を学び

さらには

利用における

善悪と他者への思いやり

を学修得すること

です。


さらに

より高度な教育ならば

どのように

ITが成り立っているのか

どのように

発展するのか

など

仕組みを学ぶこと。


今のIT教育は

特定の業者が儲かる

=役人と政治家に見返りがある

というだけ。


いや、それだけではない。


国民がバカになっていく

という大問題がある。


書いて覚える

という

勉強・学びにおける

基本中の基本を

確実に実践して

真の意味での

学力を

身につけて欲しいものです。


最後までお読み頂き

誠にありがとうございます。

閲覧数:5回

最新記事

すべて表示

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 コロナに負けず がんばれ受験生! もうすぐ 冬期講習です。 (・∀・)ニヤニヤ まあ 一番しんどいのは 年を取ったことを 痛感している 私(笑)。 Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン 目下 中3生は 予習に励んでおります。 今年は じっくり 詳しく やっていくように しております。 中2・中1生は 冬期講習をしませんので 通常授業です。 学び屋は 基本 学校が

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 今度は クリスマス寒波 らしい。 学び屋の周辺では コロナが猛威を ふるっております。 罹っている人の 話を聞くと 人それぞれ。 重い人もいれば 風邪程度の人も。 ワクチンは ほぼ関係ない というより 今の主流の変異株には 前のワクチンは あまり有効ではない ということか? 第7波が 収束するころに 医師たちが 感染症対策を しなくてもいい というよう

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 吹雪いたりする。 共通試験まで 1カ月切っております。 受験生は 赤本とか 過去問を 復習しているかと 思います。 復習ですよ。 今頃1回目では… さて、 模擬試験の方は どうでしょうか? 大学入試の場合、 マークシートや オープンテストの 模擬試験は ほぼ確実に 予想問題 となっております。 ですから しっかり 復習して 身につけておくべき。 高校入

bottom of page