top of page
  • 学び屋塾長

残ったものと朗報

ご訪問頂きまして

誠にありがとうございます。


ここのところ

英語の教科書の話ばかり…


英語の教科書が

変わっても、

残ったお話もある。


中2巻末の

「I'll always love you .」

(邦題:「ずーっとずっとだいすきだよ」)

中3のLet' Readの

「A Mother's Lullaby」

です。


「I'll always love you .」は

有名な絵本ですので

英語ではなく日本語版を

読んだことがある方も

多いはず。


巻末なので

特に授業ではやりませんし、

学校でも触れることは

ほぼないと思いますが、

是非、読んで欲しい。


私は

思い出しただけでも

涙が出てきますし、

読むと号泣します(笑)。

(今も、書いているだけで泣けてきた)


私も飼い犬を

老衰で亡くした経験があるので

感情移入してしまいます。


「A Mother's Lullaby」は

広島への原爆投下の話。


これは避けて通れないので

授業でも扱いますが、

泣けてくるので

できるだけ「速やかに」

かわしていきます。

<(_ _)>


どちらも

残ってほしいと

思っていたので

よかったです。


ここからは朗報!


ベイカー先生と

お別れになってしまい

さびしい思いをしていた

世のベイカー推し男子!


なんと!

中2の教科書P120に

ベイカー先生がいるぞ!

Σ( ̄□ ̄|||)


見つけたのはそこだけ。

もしかしたら

他にもいる?


また、

名前は出していないが

以前の教科書の

主人公たちも

登場している!


まあ、

著作権の問題もあって

こういうところ

うまくやっていく

必要があるのでしょうけど。


ということで、

新旧入り乱れている

内容も

ビジュアルも

カオスな

新しい英語の教科書です。


最後までお読み頂き

誠にありがとうございます。

閲覧数:20回

最新記事

すべて表示

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 コロナに負けず がんばれ受験生! もうすぐ 冬期講習です。 (・∀・)ニヤニヤ まあ 一番しんどいのは 年を取ったことを 痛感している 私(笑)。 Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン 目下 中3生は 予習に励んでおります。 今年は じっくり 詳しく やっていくように しております。 中2・中1生は 冬期講習をしませんので 通常授業です。 学び屋は 基本 学校が

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 今度は クリスマス寒波 らしい。 学び屋の周辺では コロナが猛威を ふるっております。 罹っている人の 話を聞くと 人それぞれ。 重い人もいれば 風邪程度の人も。 ワクチンは ほぼ関係ない というより 今の主流の変異株には 前のワクチンは あまり有効ではない ということか? 第7波が 収束するころに 医師たちが 感染症対策を しなくてもいい というよう

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 吹雪いたりする。 共通試験まで 1カ月切っております。 受験生は 赤本とか 過去問を 復習しているかと 思います。 復習ですよ。 今頃1回目では… さて、 模擬試験の方は どうでしょうか? 大学入試の場合、 マークシートや オープンテストの 模擬試験は ほぼ確実に 予想問題 となっております。 ですから しっかり 復習して 身につけておくべき。 高校入

bottom of page