top of page
  • 学び屋塾長

確認することを忘れるならば

ご訪問頂きまして

誠にありがとうございます。


忘れ物が多い、

やるべきことを忘れる

など

忘れることが多い

という人。


こういう人に

共通しているのは

確認することそのものを

忘れる

ということ。


例えば、

確認するために

メモは取るが

メモの存在そのものを

忘れていて

結局

確認はしない。


ゴミ収集の前日に

忘れないように

玄関に置いておく

(風水的にはNG)

けれども

置いておいたことを

忘れて

結局出さない。

┐(´д`)┌ヤレヤレ


思い当たる人は

たぶん

部屋とか

家の中とか

かばんの中とか

散らかっていませんか?


忘れることが

多い人は

先天性の疾患以外なら

たぶん

脳が疲労している

脳の処理能力を超えているか

という

状態だと思います。


人が得る情報は

目からがほとんど。


全て

と言ってもいいくらい

目から情報が

入ってきます。


物や動きがあると

目がそれをとらえ

脳はそれを

自動で

処理します。


つまり

物が多ければ

処理に使う労力が増える

わけです。


パソコンで

様々なアプリを

同時に動かしていれば

CPUに負担がかかり

メモリもオーバーして

動きが遅くなる

ということに

よく似ています。


つまり

忘れることが

多いならば

忘れないようにと

メモを取るなどの

やるべきことの

種類を

増やすのではなく

まずは

物を極限まで減らし

情報処理の種類を減らす

ということ

してみてください。


シンプルが

最も

忘れることが

少なくなる方法

なのです。


最後までお読み頂き

誠にありがとうございます。

閲覧数:9回

最新記事

すべて表示

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 コロナに負けず がんばれ受験生! もうすぐ 冬期講習です。 (・∀・)ニヤニヤ まあ 一番しんどいのは 年を取ったことを 痛感している 私(笑)。 Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン 目下 中3生は 予習に励んでおります。 今年は じっくり 詳しく やっていくように しております。 中2・中1生は 冬期講習をしませんので 通常授業です。 学び屋は 基本 学校が

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 今度は クリスマス寒波 らしい。 学び屋の周辺では コロナが猛威を ふるっております。 罹っている人の 話を聞くと 人それぞれ。 重い人もいれば 風邪程度の人も。 ワクチンは ほぼ関係ない というより 今の主流の変異株には 前のワクチンは あまり有効ではない ということか? 第7波が 収束するころに 医師たちが 感染症対策を しなくてもいい というよう

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 吹雪いたりする。 共通試験まで 1カ月切っております。 受験生は 赤本とか 過去問を 復習しているかと 思います。 復習ですよ。 今頃1回目では… さて、 模擬試験の方は どうでしょうか? 大学入試の場合、 マークシートや オープンテストの 模擬試験は ほぼ確実に 予想問題 となっております。 ですから しっかり 復習して 身につけておくべき。 高校入

bottom of page