top of page
  • 学び屋塾長

誤った平等主義

ご訪問頂きまして

誠にありがとうございます。


もう~い~くつ寝ると~

お正月~♪


はやいなあ…

...( = =) トオイメ目


大掃除の段取り

考えないと。


学校の先生に

誤った平等主義者が

多くいるせいで

勘違いしたまま

大きくなって

社会に出て

失敗して

何もかも

世の中のせいにする

という大人が

増えているのでは

ないでしょうか?


運動会の徒競走は

みんな仲良く

おててつないで

ゴールする。


頑張ってもいないのに

全員が

がんばったで賞

をもらう。


以前、子どもに

「がんばったで賞もらったけど

 うれしいの?」

って聞いたら、

「がんばってないから…」

と返答に困っていました。


誤った平等主義とは

結果平等主義

といえます。


努力しようがしまいが

結果はみんな同じに

ということ。


この失敗は

既に

20年以上前に

歴史が示しています。

(社会主義の崩壊)


しかし、

現実、

学校教育の現場に

この結果平等主義者は

未だに多いのです。


そういう人ほど

まともな仕事をしないのに

なぜか

権力を持っている

という

歪んだ公教育の実態が

あります。


その

歪んだ教育による

犠牲者は

子どもたち

です。


話それた。


真の平等主義とは

機会平等主義

です。


チャンスが平等に

与えられる保障をする

ということ。


そして

結果の評価は公平にする

というところまで

セットにすること。


正当な行動・行為により

結果を出した者に対しては

正当な評価をする

というのが

公平

といえます。


もっと

こういうことを

正しく伝える教育を

公教育は

していくべきだと

思います。


最後までお読み頂き

誠にありがとうございます。

閲覧数:15回

最新記事

すべて表示

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 コロナに負けず がんばれ受験生! もうすぐ 冬期講習です。 (・∀・)ニヤニヤ まあ 一番しんどいのは 年を取ったことを 痛感している 私(笑)。 Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン 目下 中3生は 予習に励んでおります。 今年は じっくり 詳しく やっていくように しております。 中2・中1生は 冬期講習をしませんので 通常授業です。 学び屋は 基本 学校が

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 今度は クリスマス寒波 らしい。 学び屋の周辺では コロナが猛威を ふるっております。 罹っている人の 話を聞くと 人それぞれ。 重い人もいれば 風邪程度の人も。 ワクチンは ほぼ関係ない というより 今の主流の変異株には 前のワクチンは あまり有効ではない ということか? 第7波が 収束するころに 医師たちが 感染症対策を しなくてもいい というよう

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 吹雪いたりする。 共通試験まで 1カ月切っております。 受験生は 赤本とか 過去問を 復習しているかと 思います。 復習ですよ。 今頃1回目では… さて、 模擬試験の方は どうでしょうか? 大学入試の場合、 マークシートや オープンテストの 模擬試験は ほぼ確実に 予想問題 となっております。 ですから しっかり 復習して 身につけておくべき。 高校入

bottom of page