top of page
  • 学び屋塾長

非認知能力の重要性

ご訪問頂きまして

誠にありがとうございます。


学歴は確かに大事。


それは

企業などで

採用する側の考えを

推測すれば

分かること。


ですから、

学歴を否定しても

何も意味はない。


学歴は

「みんなが嫌がる勉強でも

継続して努力できる証」

ということ。


もちろん、

専門的な知識・技術の証明

でもあります。


ところが、

高学歴でも

いわゆる「使えない人」は

多々おります。


もう10年ぐらい前になりますか、

東大の1/4は使えない

と、東大の先生が言ったのは。


勉強「だけ」できても

社会では役に立たない。


非認知能力

というやつが育っていないと。


非認知能力とは

様々な定義がありますが、

簡単に言えば

です。


自立心、克己心、

おもいやり、協調性

自制心、忍耐力、

社交性、前向きな姿勢、

などなど。


これ、

本当に大事です。


正直、

採用する側の立場に

いたことのある

私としては

学歴よりも

これを重視しています。


学力よりも

非認知能力が高い人の方が

はっきり言って

断言して

使えます。(言い方が悪い)


非認知能力が高い人は

優秀なのです。


ちなみに

学び屋のアシスタント

採用基準はこれです。


だから、

勉強が出来なくても

将来、大丈夫だろうな…

と思える子

逆に、

勉強はできるけど

将来心配な子

とか

います。


非認知能力って

どうやって鍛えていくのか?


ちょっと

面白いので

来週は

この話を。


最後までお読み頂き

誠にありがとうございます。

閲覧数:14回

最新記事

すべて表示

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 コロナに負けず がんばれ受験生! もうすぐ 冬期講習です。 (・∀・)ニヤニヤ まあ 一番しんどいのは 年を取ったことを 痛感している 私(笑)。 Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン 目下 中3生は 予習に励んでおります。 今年は じっくり 詳しく やっていくように しております。 中2・中1生は 冬期講習をしませんので 通常授業です。 学び屋は 基本 学校が

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 今度は クリスマス寒波 らしい。 学び屋の周辺では コロナが猛威を ふるっております。 罹っている人の 話を聞くと 人それぞれ。 重い人もいれば 風邪程度の人も。 ワクチンは ほぼ関係ない というより 今の主流の変異株には 前のワクチンは あまり有効ではない ということか? 第7波が 収束するころに 医師たちが 感染症対策を しなくてもいい というよう

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 吹雪いたりする。 共通試験まで 1カ月切っております。 受験生は 赤本とか 過去問を 復習しているかと 思います。 復習ですよ。 今頃1回目では… さて、 模擬試験の方は どうでしょうか? 大学入試の場合、 マークシートや オープンテストの 模擬試験は ほぼ確実に 予想問題 となっております。 ですから しっかり 復習して 身につけておくべき。 高校入

bottom of page