top of page
  • 学び屋塾長

孫子

ご訪問頂きまして

誠にありがとうございます。


私のバイブルは

孫子

です。


こういうと

自分も一流の経営者の一人

と勘違いして

かっこつけている感じに

なってしまうのですが、

一流の経営者では

ないのですが

孫子がバイブル

なのは

間違いありません。


出会いは中3!


父親が持っていた本を

読み始めてから

はまりました。


学校の朝読書で

読んでいたら

笑われましたけど!


最初は

具体例で書かれていた

呉越の争いに

興味を惹かれ

そこから

大人になるにつれ

その意味が

少しずつ

分かってきました。


話それますが、

呉越の争いに関しては

是非、小説


湖底の城

宮城谷昌光 著

講談社


をお読みください。


めちゃくちゃ

面白いので。


孫子に出会い、

呉越の話から

中国の漢帝国成立までの

古代に興味を持ち

そこから

人徳

組織論などを

学ぶように

なりました。


今でも

時折

見返しています。


孫子に出会えて

良かったことは

経営とか

そういうものに役立つ

だけではなく

他にもあります。


勉強にも通じることです。


明日、ご紹介します。


最後までお読み頂き

誠にありがとうございます。

閲覧数:7回

最新記事

すべて表示

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 コロナに負けず がんばれ受験生! もうすぐ 冬期講習です。 (・∀・)ニヤニヤ まあ 一番しんどいのは 年を取ったことを 痛感している 私(笑)。 Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン 目下 中3生は 予習に励んでおります。 今年は じっくり 詳しく やっていくように しております。 中2・中1生は 冬期講習をしませんので 通常授業です。 学び屋は 基本 学校が

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 今度は クリスマス寒波 らしい。 学び屋の周辺では コロナが猛威を ふるっております。 罹っている人の 話を聞くと 人それぞれ。 重い人もいれば 風邪程度の人も。 ワクチンは ほぼ関係ない というより 今の主流の変異株には 前のワクチンは あまり有効ではない ということか? 第7波が 収束するころに 医師たちが 感染症対策を しなくてもいい というよう

ご訪問頂きまして 誠にありがとうございます。 吹雪いたりする。 共通試験まで 1カ月切っております。 受験生は 赤本とか 過去問を 復習しているかと 思います。 復習ですよ。 今頃1回目では… さて、 模擬試験の方は どうでしょうか? 大学入試の場合、 マークシートや オープンテストの 模擬試験は ほぼ確実に 予想問題 となっております。 ですから しっかり 復習して 身につけておくべき。 高校入

bottom of page